Men’s ANDOHの流儀

食えるガーデニング 山菜 衝動買い 大陸製品 怪しいパーツ ケミカルインプレ アウディA4(B7) タント ボルボV70 940 ジムニーJB23 JA11 ランクル80 カブ90DX マリンジェットMJ1100RA 650T 釣り FISH22 SR-22 FISH13メンテ日記。ホンダ除雪機HS-35遊び 電子部品

最終メンテ


今週末、冬季間預けていたボートを下ろします。海にね。
最終メンテをしました。
これはアノードといいます。船外機の下に付いています。犠牲金属とも言うんですが、
船外機はアルミ合金でできています。これを海水に浸けると海水は電気を通しますので
異種金属が接合された場合、イオン化傾向が大きい方の金属が腐食してしまうという、
電蝕という現象が起こります。理科の実験でレモンか何かに電極さして電池みたいにしたでしょう?
海が巨大なバッテリー液、船外機が電極です。やがて船外機が溶けてなくなるんですね。ふっしぎー。
そこで、この亜鉛で出来ているアノードを取り付けます。すると亜鉛は他の金属よりも
イオン化傾向が高いので船外機が溶ける前にアノードが溶けてくれて電蝕を防ぐという役割をしてます。
あー書けた。
だいたい1年に1度は交換してます。原型無くなりますので。
CA381158.jpg
CA381159.jpg
船底塗料も塗りました。この塗料にも意味がありまして、ボートを海で係留してると
フジツボとかスライムとか海草とかがいっぱい付いてきます。
そうすると抵抗になってボートのスピードが上がらず、燃費も悪くなるので、
そういった物が付かないように塗るのです。こちらも海水で徐々に溶けていきます。
いわゆる毒ですね。生物にとっては。
色にも意味がありまして、赤は亜酸化銅ベース。青は酸化亜鉛です。
フジツボとかカキとかの動物系には赤が効きます。
海草系は青です。使っている海域にあわせて選択しますね。だいたいご近所さんの色を見て、
汚れ具合とかを参考に。
赤の亜酸化銅は電気を通しますので、船外機に塗っちゃうと先ほどの電蝕を起こすんです。
酸化亜鉛は電気通さないので、アルミボートなどにも塗れます。
船外機など合金部分に塗る専用の塗料もあります。
さてさて、うんちくが多くなりました。
それでは皆様。海でお会いしましょう。
スポンサーサイト

皆様へお願い。


20日、車屋で委託販売してもらうため、パーツ交換してましたら、
倉敷の友人が貸して欲しいとの電話があり、早速翌日取りに来ました。
絶好調なので貸出期間(暫定)中は大丈夫かと思いますが、何せ19年選手。
もし京都ナンバーの11とこの男が路肩で途方に暮れているのを見かけた方、
「めんずあんどうで見ましたよ」とやさしく声をかけてやってください。
雨の日にぶっ飛ばしてましたら、「マッドは雨の日滑りやすいよ」と注意してやってください。
コーナーをドリドリしながら走ってましたら、「車高高いからコテッといくよ」と言ってやってください。
無事、私の手元に帰ってきますように。
そのまま買ってくれると非常にうれしいのだが・・・。

ジムニーオイル交換。

前オーナーの交換歴がよくわからなかったので、交換しておきました。
今回もairyを使用しました。
エレメントも交換したので3.5L使用。
CA1381062.jpg

(@_@)/ズバリッ!お買い得なオイルでしょう。

ワコーズ(WAKO’S) プロステージ エスPRO-S40 10W40 20L 100%化学合成油ワコーズ(WAKO’S) プロステージ エスPRO-S40 10W40 20L 100%化学合成油
()
ワコーズ(WAKO’S)

商品詳細を見る
現在入院中のV70用に買いました。
100%化学合成の中でもエステル系!しかもコンプレックスエステル配合です。
元来レスポンス性能と耐熱ダレ性能は相反する性能とされてきましたが3Dテクノロジーにより優れたレスポンス性能を維持しながら極めて高い耐熱ダレ性能を実現しました。ジムニーにも入れてみよう。

さあて課題にまいりましょう。


これですけどね、車屋さんに見てもらったんでけど、塗装のめくれやないって。
パテがはがれてるって言うんですよ。
確かにパテみたいに分厚いです(笑)ありゃありゃ。このパネル一面じゃあそうやん。
完全事故車ですなぁ。
ドアも怪しい。
まぁジムニーなら転倒などでありがちですけど。
CA1381134.jpg
昨夜持って帰るとき、ナンバー灯が点灯してないのに気づいて、今日見てみたらバンパーが根本からもげてるし、ナンバーひしゃげてるし、おまけにナンバー灯、バックランプの配線が寸断されてる。まぁ、引きちぎられた感じですけど。おそらく、オークション出品前に何かあったんですね。
しゃーないやん。配線引っ張り出して、バイパス手術して、まぁ何とかかんとか両方点灯するようにはなりましたけど。これ車屋の仕事ヤン。
CA1381135.jpg
CA1381136.jpg
点灯するようにはしましたけど。たまたま、僕がそういうのが好きで、スキルもポチあって。
言わんでもええんやけど、こんな事言いたないけど、本人気づいてないとまずいし、やっぱり出品者にも伝えました。本人さんは気が付いてなかったらしく、駐車場で当て逃げされたのではないかとのこと。
リアだったら気付かないわな。
代金を一部返金してもらえることになった。

「スペシャル番外編」
CA1381142.jpg
さてさて、お食事中の方には申し訳ないが、こんなことです。
13年間も放っておくとこうなります。良くまぁエアコンが使えてたもんです。
エアクリが汚れていたので、おそらくこのエアコンフィルターも未交換かな?ビンゴでした。
前前オーナーは長野県の方みたいですし、下回りもよくさびています。
山にもしょっちゅう行かれていたことが伺えますね。山師だったのかも?花粉除去くらいの話では無いですね。

もぅ中古車は、いっぱい交換せんなんところが多くって。
楽しくてたまりません。

JB23をとりにいきました。


これまでのヤフオク車取引経験、軽自動車2台。普通車1台。通算1勝1敗1引き分けです。
一勝はボルボ。引き分けはムーブ。負けはSJ30です。大負けかな(笑)思いっきり笑えたので小負けにしておこう。
さてさて、このJB23はどうなのか?ですが、まだ、また私の元に来て2日しか経ちませんので、
お気に入りポイント→課題。勝敗で紹介したいと思います。
まずは、タイヤホイールです。見ての通り新品。社外ホイール。これだけで3~5万の勝ちはあるかと。
まぁTOYOなんでご愛敬(笑)
CA1381139.jpg
今や定番でしょう。無い車は敬遠しましょうってぐらい普通ですね。ハイETC。
CA1381140.jpg
もぅ、年甲斐もなくこういうもんには惹かれるのです。電子式のブースト計。リモコン付きで色も変わるようです。ただ、ワーニング機能だけは、ピーピーうるさくて。まぁ燃費運転の参考にします。
CA1381141.jpg
アーシングって。プラッシーボじゃ無かったんですか?まぁ、しかるべき箇所に行ってこそ効果があるっちゅーもんで。ここは、ないなぁ。純正マイナスアースの所にしても・・・。ヘッドライト近くとかが効果的。意味のないところに意味の無い対策。
さてさて、今まではいいところです。いいところ。
ここで一端終了。いい思い出にしておきましょう。

プチ入院。


このパーツ分かりますか?
アッパーのエンジンマウントです。
1月の車検の際、ちぎれてるよとのことで、
取り寄せをしてもらっており、ついでにオイルエレメント交換をしてもらいたかったのですが、
予想外の大雪にあってなかなかボルボに乗る機会もなく、距離は伸びずただ、
月日だけが過ぎていきましたが、春めいてきた今日この頃。オイル交換はまだ先伸ばしとして、
マウントだけの交換をお願いしました。
まぁこれだけの物ですが。メカさん曰く、脱着に専用特殊工具が要るそうで、ディーラーではないので、
その工具は無いそうで、色々工夫を凝らしてもらったようでした。
無事交換後、これまで「ん?」と感じていたショックすべてが、このマウントが原因だったことが判明するくらい、静かな乗りごごちとなりました。

FC2Ad