Men’s ANDOHの流儀

食えるガーデニング 山菜 衝動買い 大陸製品 怪しいパーツ ケミカルインプレ アウディA4(B7) タント ボルボV70 940 ジムニーJB23 JA11 ランクル80 カブ90DX マリンジェットMJ1100RA 650T 釣り FISH22 SR-22 FISH13メンテ日記。ホンダ除雪機HS-35遊び 電子部品

除雪機のスクレーパー加工!?交換。


先日、ポートランドから届いたパーツを交換しようと思ったのですが、
品番が違うのか!?ん?説明書通りなのに???。
穴の位置が前々違うので、合わせで開けて交換しました。
メードインジャポンなんですけどね。年式が違ったかな?
KIMG3553.jpg
外したゴムです。こちらはゴムですが、交換したスクレーパーは
掻き取り式。プラスティック製です。どっちが良いのやら
KIMG3554.jpg
一応メモで保存しておきます。
KIMG3561.jpg
オーガゴムも届いたのですが、合わせてみると殆ど全く摩耗してないことが分かりました。
ほぼ新品状態っちゅー訳です。んー。そんなに使って無いのかな?
はたまた、使って交換したのか???掻き取りゴムがボロボロなので後者でしょうね(笑)
スポンサーサイト

初めての国際通販。


斯くして、それはポートランドから届いた。ポートランドってどこ?
除雪機のオーガゴムです。10月5日着の予定でしたがこんなに早く届くなんて、
心の準備が・・・。

パーツはOEM にしてはしっかり・・・柔らかっ!!柔らかすぎる。これではホントの新雪しか無理ですね。

メードインジャパンって!!
日本で手に入らんっちゅーの!!。
けど、製造30年を経て、まだ世界では現役で使われてて、本国では部品供給もとっくにすんでるのに、外国でメードインジャパンが手にはいるなんて変な話。

ひさびさの釣り


弟と久しぶりに釣に来ました。
しかし、免許を忘れてしまい、やむなく手漕ぎボートで。おまけにひっくり返っても楽勝でたどり着けるくらい近場です。
よほど活性が良かったのか、わずか30分くらいの間に(つーか、シロサバフグに針とおもりを切られリタイア)
今晩のおかずが釣れました。
KIMG3534.jpg
まずは弟にヒット。こちらではキジハタと呼びます。
KIMG3535.jpg
僕にダブルでヒット。最初上がらず、根掛かりかと思い手で引き上げました。
KIMG3536.jpg
こちらは僕の釣果。アコウも釣れました。
KIMG3537.jpg
こちらは弟。エソもいます。

大人の火遊び


何か、不倫を連想させるようなタイトルですが。
ロケットストーブのこけら落とし。
その辺の木くず、オイルだらけのウエスを入れて点火。
KIMG3437.jpg
徐々に燃え広がりますが、勢い無く、煙が出てきて、
うちは田舎ですが住宅が密集しているので煙に気をつかうレベルです。

あれ?こんなんやったっけ?と一瞬失敗?と思い焚き口をフーって拭いたとたん!!
「ゴォーッ」と気流が発生し、炎が吸い込まれていきました。
KIMG3438.jpg
KIMG3440.jpg
すぐに炭に
KIMG3441.jpg
お湯はすぐには沸きませんでした。
KIMG3450.jpg
焚き口の上部はそんなに熱くありません。
これ、遊べますなぁ。

夜な夜なDIY第4夜


さてさて、今宵は断熱材を入れて仕上げます。
KIMG3421.jpg
断熱材にパーライトを使います。コメリで520円でした。2袋使います。
KIMG3423.jpg
1袋でこのぐらい入りました。残りは2段ロケットを装着後、うえから入れていきます。
KIMG3425.jpg
ねじ止めします。4カ所。
KIMG3427.jpg
取っ手兼囲いをねじで取り付けます。
KIMG3429.jpg
煙突と本体の隙間から残りのパーライトを入れるのですが、ちょっとペンチで広げて、
じょうごを使うと入れやすいです。
はい、完成。
明日から何しよう。

ガソリンスタビライザー


佐川さんで袋に入って届きました。やっぱりアマゾンの感覚異常ですな。

ボンバルディア製です。ガソリン(2スト混合も)の長期保管用に
入れとくと変質してキャブのジェット類が詰まるのを防ぎます。
70Lくらい対応できるので、
チェーンソー、除雪機、発電機、ジェット2台、船外機、高圧洗浄機。
足りるかいな?
とりあえず、高圧洗浄機だけかな。

佐川さん。


除雪機のベルト届きました。
ヘビかと思ったぜ。
はい、このままストックね。

amazon届きました。


「なーにかな」娘が近寄ってきます。
んー。同時に3品注文していたので、正直三つのうちのどれか?
なのですが・・・。
KIMG3414.jpg
ん?
KIMG3415.jpg
危険物?劇薬?いや、放射性物質だわ。
いえいえ、ボルボのエレメントです。
こんな、スカスカ要りますか?
他に入ってないか、娘も二度見してました(笑)
空気送るんなら、もっと送料安くして欲しいわ。

夜な夜なDIY第3夜

この前に除雪機のクラッチワイヤーの長さを確認していました。103cmでした。
というのも、すでに手に入らないため、他車流用を考えているからです。
んー。難しいな-。

さてさて、ロケットストーブもいよいよ最終段階の一歩手前まできました。
2段の上段に煙突パイプを通す穴を開けます。

KIMG3380.jpg
内側へ折り込んでいきます。
KIMG3382.jpg
焚き口、L字パイプをセッティング。
KIMG3384.jpg
動かんように針金で縛ります。ステンのタイラップバンドが欲しいですが・・・。
KIMG3388.jpg
上段の缶を乗せて煙突パイプをつないでハイ完成!!
といきたいところですが、ロケットストーブには断熱材が必要なのです。
これで煙突の流速を早め、上昇気流で焚き口から空気を吸い上げるので
燃焼効率が上がるんですねー。

ねじ止めしたり、溶接したりして、
ストーブ自体の剛性も高めていきたいですねぇ。
では、また明晩。

夜な夜なDIY第2夜

ペール缶のふたを取ります。
側面の返しを全部ひっくり返していきます。ラジオペンチの先っちょでかんたんに
返せます。

KIMG3374.jpg
あー、やっぱり廃油だらけ。ちょっと掃除しますか。
KIMG3375.jpg
2段式にしようと思うので、もう一つ(上側)の缶を加工します。缶の上をひっくり返して上同士がくっつく感じです、。
そのままでは入らないので、カットします。この少しある出っ張りで止まるようにしたいのでそのへん。
しかも、この取っ手を活用したいので、ちょうどベストな位置ががこの黄色線あたりです。
KIMG3376.jpg
見事すっぽり収まりました。最終的にボルトかネジで止めたいと思います。
KIMG3378.jpg
先ほど切った取っ手の部分を取り付けて
「取っ手&囲い」にします。

では、娘が「パパ寝るどぉー」と呼びにきたので寝ます。

夜な夜なDIY


秋の夜長に貯まりすぎたDIYの課題をやっつけちゃいます。
とはいえ、最近9時には寝るので(笑)
正味30分くらいの作業ですが、
「○○を作ろう、シリーズ○○回」風に紹介します。
1回目は工具のメンテ、オイルアップくらいでしょうか、
そして今夜から「ロケットストーブ」を作ります。
ロケットストーブ知らない方は是非YouTubeでご覧ください。
ストーブとはいえ、アウトドアのコンロ的なストーブですが、燃焼効率が良く、
少ない燃料で使うことができる次世代エコストーブです。
これはT字の煙突パーツ。ここが焚き口になります。
直径12cm。10cmバージョンもあるようですが、廃材を利用しているので、
12cmで統一したいと思います。このT字は新品です。
KIMG3367.jpg
20Lペール缶に12cmのパイプが通る穴を開けますが、まずは
ドリルで中心に穴を開け、
はさみで切ります。
KIMG3368.jpg
んー新品なので良く切れる。
KIMG3371.jpg
こんな感じ。中へ折り込みます。
本日はここまで。実は構造を対流型にするか、単純に上で煙突を抜くか迷ってます。

エンジンが止まる。

再生船外機ですが、エンジンはすぐかかるのですが、15秒ほど回すと止まります。
アイドリング、アクセル開ける関係無く、止まります。止まる寸前にチョーク引いてやると
復活するので、キャブのフロートが上で固まってるのかも知れないと思い、
古いキャブのフロートと交換してみましたが、全く症状変化無し。
んー、もう思いつかない。お手上げです。
スペアのエンジンとしてとっておこうかと思ってましたが、
エンジンがこれじゃ、スペアにならんやん。
このままジャンクで出品するしかないなー。

排出用ゴム複製


除雪機のオーガの内部です。両端にあるらせん状のハネで雪をかいて、中央のハネで
雪を飛ばします。が、このHS35はオーガ(ハネ)が雪かき、駆動、排出の3つを兼ねていて、
金属ハネにゴムがつけられています。
この中央の排出用ゴムが痛みが激しいので、何とかしたい。
既に部品の供給が終わっていて、北欧仕様にアメリカホンダが同型のものを作っています。その部品が手に入るのですが、
ネットで見たら、みな海外なのでちょっと購入するのに尻込みしましたので、自作したいと思います。
KIMG3273.jpg
これは裂けてますね。このゴム、タイヤと同じく、布みたいなのが見えます。編み込んであるのかな?タイヤねぇ。?
KIMG3276.jpg
こんな丈夫なゴムがちぎれるんですね。消耗品として定期的に交換しないといけないのかもね。
KIMG3270.jpg
らせんハネのゴムはそんなに摩耗してなく、クリアランスも狭いのでまだ交換しなくてもいいみたい。
KIMG3274.jpg
タイヤで思い出しました。エンジンキックボード用のスペアに取っておいた物。新品です。
これが何か使えないかな?
KIMG3277.jpg
トレッド面をサンダーで切って元々の物と形と取り付け穴を合わせます。
KIMG3279.jpg
切って穴を開けて、取り付け終了。
これで無理ならアメリカアマゾンにチャレンジ。

DVD届きました。交換しました。


同型のDVDマルチが届きました。
VAIOに付いてたらしく、ベゼルその他金具を外します。
KIMG3262.jpg
KIMG3263.jpg
そっくり移し替えて、本体に入れます。
KIMG3264.jpg
はい、見事認識して動作確認出来ました。

届いた!?

KIMG3260.jpg

ようやく届きました。何と出品者自ら運んでくれました。
今日、午前10時電話あり、「今から持って行きます12時から1時の間でつけると思う」
えっ!!??突然すぎるし。んー今日は午後から出勤日なので、
別の日にして欲しいというと、「もう出発してるので困る」とのこと。
こっちだって困るんだよ!!。
って言うか西濃運輸さん。えっ??出品者さん??
え?西濃運輸が配達するはずじゃ???訳わからんが、
出品者が持ってきてくれるらしい。
しゃーない。仕事休んで。
待つこと12時、1時・・・こんやん。
自宅に持ってきてくれるなんてーことは無いだろうと思い、
近くのインターで引き渡しをしようと電話するがつながらない。
1時半に電話が鳴り、「○○新聞支局ってところにいるんですけど」
見事うちの後ろ路地である。
すぐ誘導し、自宅で受け取る。ボロボロの軽ハコバン。富山からよくぞここまで。

除雪機は想像していたより、軽かった。
エンジンは整備されていて調子も良い。
何と言っても、付属品。
新品のガソリン10L携行缶。新品の本田純正オイル、CRC、新品のキャブレター、カバー。コピー説明書。
これだけ下ろして、説明した後、彼は去って行った。車にはもう一台大きい除雪機が積んであり、
帰りに福井県まで配達するそうだ。そのついでに来たんだー
とのことだった。
まぁ、自己中な彼に振り回されたけど、最後に
「お休み中、すんませんでしたねー」と一言で評価良くなりましたよ。



中古で購入、すぐCPUをセレロンからコア2に交換して、
メモリも2Gから3GにしてHDDも交換・・・。
いじるだけいじって放置プレイしていたゲートウェイノート。
嫁さんと付き合ってる頃に「嫁入りの時持ってきて」と
結婚半強制の人質みたいにプレゼントしたのですが、
その後、出産で里帰りしている時に酷使したのか?
DVDが動かなくなってました。
KIMG3232.jpg

(マイコンでも認識してないし、BIOSでも認識してないので、
故障ですね)

hi.jpg

その後、義母が使ってましたが1年ぶりに里帰りさせました。
オクで同じドライブを見つけたので、届いたら交換して、
VISTAなので7にクリーンインス。
その後10を入れて・・・。
今、僕が使ってるHPノートと交換(笑)

KIMG3235.jpg
だってこっちの方がちと高スペックなんですもの。
(まぁ、どっちも古いんでドングリの背比べですけどー)
んで、僕のHPを嫁に出します。
お義母さん気付くやろか(笑)

やっぱりダメでした。


結構、効くんですけどね、1日60秒ではダメですよ。
オクに出します。

除雪機主から電話が!!

配送方法について僕からの連絡を待っておられたようで、
僕はお願いしたつもりでいたし、お互いのコミュニケーション不足が原因ではあるのですが、
大陸人ではなく、れっきとした日本人の方でした。すみません。
ただ、富山弁?がすごいのと早口が合わさって、何を言ってるのか所々、重要な部分が分からない(笑)

「ヤマト便で送るためにはオイルとガスを抜かないといけない。
こちらは送る用意が出来ているのだが、自宅まで届けて欲しいなら、
ヤマト便以外にならんか?」というような解読は出来たものの、
「じゃあ、ガスとオイル抜いて下さい」と言っても、先ほどの文言を繰り返されるので、
「では、ガスとオイルを抜いて、ヤマトを断られたら、日通。ダメなら最終、西濃で送って下さい」
というと、西濃に食いついてきた。
どうやら、西濃と契約していて、営業所止めでおくりたいが、僕が自宅に送ってくれと食い下がらないので、
電話をかけてきたようだ。

んー。いつになったら届くのやら。

FC2Ad