Men’s ANDOHの流儀

食えるガーデニング 山菜 衝動買い 大陸製品 怪しいパーツ ケミカルインプレ アウディA4(B7) タント ボルボV70 940 ジムニーJB23 JA11 ランクル80 カブ90DX マリンジェットMJ1100RA 650T 釣り FISH22 SR-22 FISH13メンテ日記。ホンダ除雪機HS-35遊び 電子部品

あーーーーまたまた課題だーーー。


キャブの組み直しをしました。以前のOHしてもらっていたキャブから、パッキンも移植。
試運転では、上まで2分ほど回してみましたが、特に異常は無かったので、これで良しとします。
さてさて、スターターが、ダメなのです。ブラシが減っているのか?どんなに
大きなバッテリー繋いでも勢いよく回らないのです。
何も考えず、ネジをゆるめ、ボディ開けましたら、「カシャッ」と音がしました。
「あっ!!」音を聞いたあとで思い出した。中の仕組み。
そう、カーボンブラシをバネで押し出される仕組みなので、そのままでは元に戻りません。
KIMG1221.jpg
「しもたーー。いらんことしてもうたー。」
まぁ、後の祭り。パーツクリーナーで中身を洗浄。
(赤い部分がブラシで、これが、この軸の部分に入るので、クリアランスゼロに近いのです)
どうせダメなら、セルモーターレス仕様にしようかなと思ってましたので、ダメもと。
無い知恵絞って、細い針金でブラシを押し込んで縛ってから、組み付けたら、見事元通り。
あらら、一件落着。「開き直るって最大の力やな」
さっそく、セルONしてみますが、やっぱり勢いがありません。
なんでやろ?
KIMG1222.jpg

ドライブオイルも前回水が混じって白濁してたので、様子見で抜いてみたら、
まぁ、真っ白!!
かなり水が入って来るのでしょうね。
どうしたもんやら。
どうしたら、ええですか?
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mensandoh.blog53.fc2.com/tb.php/431-32709b1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad