Men’s ANDOHの流儀

食えるガーデニング 山菜 衝動買い 大陸製品 怪しいパーツ ケミカルインプレ アウディA4(B7) タント ボルボV70 940 ジムニーJB23 JA11 ランクル80 カブ90DX マリンジェットMJ1100RA 650T 釣り FISH22 SR-22 FISH13メンテ日記。ホンダ除雪機HS-35遊び 電子部品

パワステオイル交換


このポンプが何かと役に立ちます。


早いほうがいいので夜な夜な交換することにしました。
欧州車は一般的なフルード←オイルね。ではダメみたいです。
指定の規格にあってないとシールがダメになったり、ポンプの焼き付きを起こします。
キャップの所にオイルの指定がありまして、「G002000」と書いてありました。
購入したのはG00400M2でした。 CHF11S ともに互換製あるみたいです。
ネットなんかで見てるとホンダ用とも互換するとかしないとか。誰か実験台になってください。
交換方法ですが、パワステリザーバーにはドレーンがありませんので、リターンホースを外し、古いオイルを
排出させながら、新しいオイルを入れていく循環方式ですとキレイに交換できますが、
今回はリザーバーにオイルを少しつぎ足し、普段は御法度のハンドルを左右にいっぱい切り、
でオイルを循環させます。それからポンプで抜き取る方法です。
KIMG3650_20161116081524802.jpg
KIMG3649.jpg
この行程を2.3回繰り返すと循環方式には劣りますが、キレイに交換できます。
最後にオイル量を確認。
KIMG3651_20161116081525b6d.jpg


 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mensandoh.blog53.fc2.com/tb.php/628-dd8aa5fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad